【パズドラ】浮雲の鬼龍契士・スオウ(火スオウ)の性能/テンプレパーティを考察

火水スオウ パズドラ

ども、主です。
今回は龍契士&龍喚士ガチャの★7キャラのスオウについて考察していきたいと思います。
スオウは分岐で火メインか水メインを選べますが、今回はリーダー運用しやすい火メインのほうを考察していきます。

スポンサーリンク

スオウはゲットするべきか

魔法石10個のガチャなのでスオウ一点狙いは危険。ただほかの★7であるイデアル・ロシェ・ラジョア・ヴァレリアもかなり強力なキャラたちなのでほかも持っていないのであれば副産物狙いで狙ってもよい。
今のところ環境トップを張れるような闇メタや一昔前のエドワードのような必須レベルという必要度ではない。

メイン性能

火水スオウ

リーダスキル

水メインのスオウと比べると明らかにこちらのスオウの方がリーダースキルの性能は高い。軽減率、攻撃倍率ともにこちらのほうが上。ただしその分制約も多く、HPが50%以上ないと軽減もできないし4.5倍の攻撃倍率も乗らない。その上操作時間延長もないし6コンボ以上を要求される。ただしその分こちらのほうが高難度ダンジョンにも対応できる。

スキル

どちらの分岐もスキルは同じ。
色、コンボ加算としっかり自身のリーダースキルの条件を満たすための変換をしてくれる上にターン数も11ターンと割と短い分類なので非常に優秀。

覚醒スキル

水メインはコンボ強化4つ持ちだがこちらは無効貫通3つ持ち。あわせてバインド耐性とスキブも3つ持ってるのでさらにリーダー向き。
基本的に最近のダンジョンは最後のボスにダメージ無効を持たせることが多いため、この覚醒スキルは非常に優秀と言えよう。
超覚醒はどちらの分岐も共通では雲耐性、追い打ち、HP80%以上強化の3つ。
もしサブで雲と追い打ちを用意できるならHP80%以上強化一択。用意できない場合はそれぞれ必要なものを付与させると良い。

パーティを組む上でのサブ考察

サブに必要な要素1 – 強力なアタッカー

スオウ本体には無効貫通しか攻撃の倍率を上げる術がないため、いくらリーダースキルの倍率が18倍で6コンボ以上を満たしたところで本体は大した火力を出すことはできない。
かと言って毎ターン無効貫通を打てるかと言われるとそれも難しいため、サブで高火力を出せるアタッカーをできれば2~3体は入れたいところ。その場合はもちろんコンボ強化を持ってるキャラが望ましい。

サブに必要な要素2 – リーダースキルの条件を満たせる性能

基本攻撃力が上がるのは火/水属性のキャラのみ。したがってメインかサブに火/水どちらかを持つキャラで固めたい。
さらに倍率をだすためには火と水ドロップを消す必要があるためここぞという場面のためにもスキルでドロップを用意できるキャラが理想。
さらにはHP50%以上も保ちたい為あわよくばHPを回復できるスキルがあるといざという時に助かる。

サブに必要な要素3、封印耐性2個持ちのキャラ

ここがなかなかやっかいな点ではあるが、スオウ自体は封印耐性を持っていないためサブで封印耐性2個持ちのキャラを含めないと封印耐性が100%にならない。
さすがにスキルを封じられるとかなり厳しいのでなんとかサブで封印耐性を5個用意したいところ。
そのためには封印耐性2個持ちのキャラが最低1人必要。

テンプレ案

万能型編成

覚醒無効やダメージ吸収にも対応し、バージュリ以外全員コンボ強化2個持ち、猪狩守の封印耐性2個持ちで100%を確保。
スキルも火/水生成できるものばかりなので盤面が悪かろうがおかまいなく攻撃に転じることができる。欠点は時期キャラとコラボキャラのみなので入手が難しいためパーティを組みにくい・・・・。

入手難易度低め編成

普段のゴッドフェスやモンポ購入などで入手可能なキャラで組んだパーティ。
イズイズは封印耐性2個持ちの役割だけでなく2way2個とコンボ強化2個持ちなので非常に強力なアタッカーになれる。
オデドラはモンポ購入だからいつでもゲットできるし、木/光なので攻撃の倍率はのらないもののスキルで覚醒無効解除にあわせてHPも50%回復できるため、HPが50%を切った時の回復役としても重宝される。
ウルドは陣の相性と追い打ちの役割、イシスは軽い軽減と超覚醒にコンボ強化付与で攻撃役にもなれ、スキルターンも短いので相性の良いジョイラなどのアシストを付与するのも良い。

手持ちで組んだパーティ

主の手持ちで組んで異形の存在をクリアできたパーティ。
オデドラの役割は覚醒無効解除とHP回復要因、マイネは封印耐性2個持ちの要因ではあるがチームHP強化2個持ちでHPの底上げの役割もはたせるし、自身のスキルが闇ドロップをロックするだけだが1ターンなのでいろんなアシストをのせられる。
セイバーはHPを満タンにしてくれるし水ドロップを生成できる上に超覚醒でコンボ強化2個持ちにできるのでアタッカーその1。
コットンはスキルを使用すると火ドロップを回復にしてしまうが、スオウの軽減はHPさえ50%以上に保たれていれば良いため、ターンの軽い回復スキルと考えつつコンボ強化3つ持ちのアタッカーとしても優秀。

古城の灯龍喚士・マイネ

何気に覚醒スキルが優秀でかつHPも悪くない。

その他サブ候補

ウェザーライトの船長・ジョイラ

持っていれば文句なし最強の相棒になる。とにかくスキルが強すぎる。HP回復もするし覚醒無効も全回復する。
操作延長2個持ちもリーダースキルで延長がないスオウパにはありがたい。
もちろんアシスト武器のカード化して使ってもなんの問題もない。
むしろMTGのコラボも随分前でジョイラ自身のステータスが限界突破もできないのでやや貧弱に感じる部分はあるかもしれない。カードのほうがいいかもしれない。

アマツマガツチ

HP補正がかからないスオウパのHPタンクとして採用できる。
スキルも水と回復を生成できるのでシナジーはばっちり。
コンボ強化2つ持ちでアタッカーにもなれるし追い打ちもあるのでいろんな役割をはたしてくれるナイスドラゴン。コットンよりスキルの相性が良い。

ビーチバレーの姫神・立花ぎん千代

スキルは2コンボ加算+火/水も含む陣でマッチしてるし、コンボ強化も超覚醒含めれば3つ持ちにできる。チームHP強化も何気においしい。超覚醒で一応バインドもつけられる。

奮起の忠義神・関羽

何気にワンチャンあると思ってるのがマリオこと赤関羽。
スキルで回復は消してしまうものの一応HPを5000だけ回復してくれる。最短6ターンなので高回転で使用可能。
あとはコンボ強化2つ持ちなのも強みだし、自動回復が2個あるので気持ち毎ターン勝手に回復してくれるのは面白い。
超覚醒は雲耐性・無効貫通・操作延長+と、どれも悪くない。強いて言うなら無効貫通はリダフレで十分なので不要か。

覚醒甘寧

バインド耐性はないもののスキルで火と水を確保することができ、2wayを四つ持ってるので攻撃枠として採用は可能。
スオウと同じ龍契士&龍喚士ガチャで取得できるヴェルドをアシストすればさらにwayを増やすことも可能。

警守の荊龍喚士・ヴェルド

サブというわけではないがアシストとして超優秀。wayを付与しつつスオウと同じ色の陣、1ターン遅延もできる。素直に相性バッチリ。

まとめ

ダメージ無効貫通が必要なダンジョンが増えてきている一方で無効貫通持ちのキャラも増えてきましたが、ここまで無効貫通に特化したキャラはほかにいないのでかなり良い動きしてくれます。
HP50%以上を維持しつつ戦っていく戦略が必要になりますが間違いなく強いリーダーの部類ではあるのでゲットした方はどんどん使っていきましょっ!

日清 焼そばU.F.O. 128g×12個
日清焼そばU.F.O.
¥2,501 (¥208 / 個)(2019/12/01 19:13時点)