【パズドラ】ストVコラボの豪鬼は進化前/後どっちにするべきか

拳を極めし者・豪鬼 パズドラ

絶賛コラボ中のストリートファイターVコラボでゲットできる豪鬼ですが、進化前と後で性能が少し変わってきます。どちらも強力ではありますがどっちで使っていくべきなのかを検討してみます。

スポンサーリンク

性能の比較

※超覚醒はどちらも共通

覚醒スキル比較

進化前の方は操作延長2つとHP50%以下強化2つがある。これはパズルをしやすくし、少ないコンボ数でも倍率を出しやすいという特徴。
進化後の方は追い打ちとコンボ強化2つとスキブ3つ、コンボさえすれば攻撃力が安定的に出ることとチームのスキルが貯まりやすくなるためギミック対策に優れる特徴。

スキル比較

進化前はHP50%の自傷があるため自身のリーダースキルの条件をたやすく満たすことができる。回復も降ってこなくなるため、全回復してしまう心配もない。
進化後のスキルはまったく別ものでダメージ吸収を無効にするのと35%グラビティを持つ。やはりスキルもギミック対策に役に立つ。ダメージ吸収無効目的でなくてもグラビティ要因でHP35%減少目的での使用も可能。
ちなみに進化後のスキルターンは進化させた瞬間Lv最大になるためスキル上げの必要はない。

リーダースキル比較

進化前は攻撃倍率12.5倍、ダメージ軽減、操作時間2秒延長。
進化前は攻撃倍率22.5倍、ダメージ半減、回復力2.5倍。
進化前はHP99%以下と5コンボ以上さらに操作延長も2秒伸びるため使いやすさ重視、
進化後は9コンボしなければならないが22倍ととんでもない火力を得る攻撃力重視。

サブとしての運用

進化前は覚醒スキルからして、HP80%以下で攻撃倍率が出る闇メタやオルタなどの条件付きパーティにて採用の余地が大いにある。ただしスキルを使用すると木ドロップは降ってこなくなるので、木ドロップを要するパーティに採用する場合は注意が必要。
進化後は基本的にはどのパーティにも採用可能だが超覚醒でコンボ強化を付与しコンボ強化3つ持ちにしてコンボパでの採用が得策であろう。

【進化前】豪鬼総評

全体的にみると使いやすさを優先した性能。スキルも最短9ターンでそれなりに早さで打てるし、5コンボで軽減も貼れてHPが50%以下であれば7コンボできなくても火力が出る。なによりリダフレ豪鬼で組めば操作時間は4秒延長されるのでコンボもしやすい。
ただしHPが50%を割っていないと7コンボ以上組んだところで単体ではあまり火力を出すことができないともいえるし、そもそものリーダースキルの攻撃倍率もそこまで高い部類とは言い難い。
さらに自身のスキルを使って回復を降らさないようにした場合、あえて回復ドロップを残しておくドロップ調整をしないと次のターン確定で回復ドロップが盤面にない状況になるのでHP補正がないチームで耐久していけるのか不安は少しある。
超覚醒でコンボ強化を付ければ単体の火力問題はクリアすることは可能。

スポンサーリンク

【進化後】拳を極めし者・豪鬼総評

全体的にとにかく攻撃力に特化した印象。(原作再現か)
9コンボ以上する必要はあるがダメージを半減しながら22.5倍の倍率を出せるのは倍率だけ見れば文句なしで最強レベル。
ただやはり9コンボというのがネックで覚醒スキルにもリーダースキルにも操作時間延長がないためプレイヤーのパズル力と、あとは落ちコンや9コンボある盤面の運が求められる。これをクリアするために7×6盤面にするキャラをフレンドにするのは非常に有効な選択肢である。超覚醒でコンボ強化を付与すればダメージ無効に引っかからない限りはたいていの敵を単体で落としていくことも難しくはないだろう。

どっちの豪鬼に進化させるべきか?

進化前のスキルを使うと木ドロップが1ターン降ってこなくなるため、欠損してしまったりすることを考えるとやや噛みあわせが悪いパーティはでてくる。いろんなパーティで使えるという意味で言えば進化後のほうが入るパーティは多くなるし、リーダーとしてもいろんなサブを入れやすい。
しかしそれぞれに使い道があるため自分のBOXの手持ちモンスター達と相談するのが一番かしこい選択である。
参考までにどういう場合に進化前と後を選択するかの判断基準を箇条書きで羅列してみます。

進化前の使い道

  • HP80%以下時攻撃力~倍等のリーダースキルをもつキャラを所持していてサブとして使用(例:闇メタ、オルタ、シノン等)
  • 覚醒スキルHP50%以下強化を持つキャラを所持していていてリーダーとして使用(例:天ルシ、闇ロシェ、エイル、オルタ、ロボライダー、モモタロス等)
  • 木を必要としない多色パでサブとして使用(スキルで木は降ってこなくなる為)
  • 超覚醒でコンボ強化を付与しコンボパのサブとして使用(スキルで多少落ちコンしやすくなる為)

進化後の使い道

  • 超覚醒でコンボ吸収を付与し~コンボ以上で攻撃倍率が出るパーティのアタッカーとしてサブで使用
  • 闇メタを持っていて闇メタパのサブとして使用(神タイプ、追い打ちとダメージ吸収無効要員)
  • ダメージ吸収無効枠としてサブ・アシストで使用
  • 7×6盤面にできるキャラを持っているorフレンドにいてリーダーとして使用

まとめ

簡単に使える使いやすさを求めるなら進化前。
パズルも落ち着いてやりたいししっかり軽減も貼りたいなら進化前。
使い道が多いって意味で言えば進化後。
ただひたすらに強さを求めるなら進化後。
吸収スキル持ってない人も進化後。

結論:進化後がやや優勢。