【パズドラ】幽遊白書コラボの浦飯幽助は進化前/後どっちが強いか

霊界探偵・浦飯幽助 パズドラ

幽遊白書コラボのガチャや交換所で入手できる浦飯幽助の究極進化前と後の性能を比較してどちらで使うべきかを考察していきます。

スポンサーリンク

性能の比較

魔族幽助

覚醒スキル比較

進化前の光/水幽助はコンボ強化に特化されている。コンボするだけで火力が出るので安定火力の出しやすさは進化前が優位。超覚醒で3つ目のコンボ強化も付与できる。
進化後の光/光幽助は無効貫通に特化。HP50%以下もあわせて無効貫通できた時の火力はこちらのほうが上。超覚醒含めて無効貫通3つ持ちにできる。
覚醒スキルの性能として、コンボ強化は7コンボ以上で攻撃2倍、無効貫通はドロップ正方形消しで攻撃2.5倍、HP50%以下強化はHP50%以下で攻撃2倍なので、倍率だけで見ると進化後の幽助のほうが最大火力は高い。

スキル比較

進化前は2色陣。ロック解除もあるため安心して使用できる。2色なので無効貫通も組みやすいし無効貫通しない場合は普通にコンボ狙いでも打てるので有用性はかなり高い。
進化後は光ドロップ正方形生成。ロック解除がないため、場合によっては無効貫通が確定でなくなる場合もある。面倒な正方形をパズルで組む必要がなくなるので結構便利ではある。

リーダースキル比較

進化前は全パラ1.5倍の軽減なしの攻撃最大15倍。全パラの安定性はかなりのもので、特に回復にも補正がかかっているのは大きく、割合などをもらってジリ貧になっても復帰がたやすい。
進化後はHPのみ2倍で軽減付きの攻撃最大16倍。倍率だけで見れば進化後のほうが強いが攻撃の倍率は可変なので常時安定した火力を出せるかと言われるとやや微妙。軽減はHP50%以下時に無条件で発動。HP2倍+軽減なので、耐久性はかなり高い。

サブとしての運用

進化前はコンボ強化がメインのため、いろんなパーティに採用して火力枠として活躍することが可能。ただし陣は光/水なので3色以上の多色パには不向き。無効貫通も持っているが、陣の偏りによっては稀に7コンボ以上盤面にならないこともあるため若干の運要素は含まれる。
進化後は無効貫通メインになり、正方形さえ組めれば高火力が出せる。HP50%以下ならさらに高火力になるがスキルに自傷がついていないので幽助以外に頼る必要がある。超覚醒でHP50%以下強化をつければ無効貫通枠だけでなく活躍も可能。

【進化前】霊界探偵・浦飯幽助総評

霊界探偵・浦飯幽助

進化前幽助はリーダー性能が高く、扱いやすい位置にいる。光と水ドロップがそれぞれ3つずつあればOKであとはコンボするだけなので攻撃倍率が出しやすく盤面に左右されにくいい。サブの性能もそこまでこだわる必要もないため、パーティの幅も広く組みやすい。ただし7コンボ以上常にしていないといけないので、操作時間だけは必要な分確保が必要。

スポンサーリンク

【進化後】魔族大隔世・浦飯幽助総評

魔族幽助

HP2倍、攻撃最大16倍、軽減つきと性能だけ見ればかなり高い進化後。
ただしリーダー運用する場合最大倍率を出すには光ドロップが8個必要になり、毎ターンの確保は非常に難しい。そのためサブでいかに光ドロップの供給ができるかを考えて編成を考えなければならない。光の目覚めスキルなどができれば欲しい。さらに軽減もHP50%以下時と発動の条件にクセがあり変則的。
光ドロップが盤面に4つの場合、5つの場合・・・など盤面によって考えていかなければならないのでパズルは楽しい。(人によっては面倒)
光ドロップを確保する問題さえ解決できればあとは火力の暴力でなんとかできる。

進化後幽助のテンプレ考察はこちら↓
【パズドラ】魔族大隔世・浦飯幽助(究極進化)の性能/テンプレパーティを考察

どっちの浦飯幽助が強いのか?

火力的な強さで言えば進化後の魔族幽助の方が強い。
ただ決して進化前が弱いわけではない。安定感で言えば進化前の幽助のほうが扱いやすい。強さのベクトルが違う。
自分の手持ちと相談してどちらを使っていくかを考えた方が良い。

進化前を活用する判断材料

  • 覚醒スキルのコンボ強化複数持ちの光キャラを所持していればリーダー採用(光イデアル、豊臣秀吉、新道花梨、光コットン等)
  • 幽助以外に強力なコンボ強化持ちのキャラが少ない場合はサブでアタッカーとして採用

進化後が向いている人

  • 光の目覚めスキルを持っているキャラを所持していればリーダーとして採用(光エスカマリ、光シェアト、エグゼイド等)
  • 光の無効貫通複数持ちキャラを持っていない場合はサブで無効貫通要因として採用

まとめ

コンボ強化の進化前、無効貫通の進化後とハッキリ用途が分かれているためどっちで使っていくのかを考えるのは割とたやすい。
どちらも超覚醒でコンボ強化と無効貫通は3つ持ちにできるため、かなり火力が出せるキャラになっている。
どちらも高難易度ダンジョンをクリアできる程のポテンシャルはあるため、適したパーティが組むことができれば攻略を大幅に捗らせてくれる存在になるでしょう。