iPhoneのSafariで開いているページをセブンイレブンで印刷する方法

iPhoneアプリ
スポンサーリンク

iPhoneのSafariで開いているページをセブンイレブンで印刷する方法

ども、しょーちゃんです。

英検の3級二次面接を受けるにあたって

対策が書かれているページをネットで見つけたのですが

どうにかA4用紙に印刷してトイレの壁に貼りたかったので

またまたセブンイレブンにお世話になることにしました。

ということで今回は

「iPhoneのSafariで開いているページを印刷して

セブンイレブンでプリントアウトする方法」

を紹介していきます。

セブンイレブン マルチコピーAppをインストールする

例のごとくiPhoneのAppStoreにてアプリをインストールします。

「マルチコピー」で検索するとヒットしますね。

こやつをインストールしてください。

マルチコピーAppにデータを追加し送信の準備をする

マルチコピーのAppはiPhoneに保存しているPDFを追加できるのですが、

今回はiPhone内には保存せずに直接Safariのアクションボタンから追加していきます。

まずSafariを開いて印刷したいページにアクセスします。

そして画面下にあるアクションボタン(四角から上向き矢印が出ているボタン)を押します。(サンプルページを使用しました。)

次に出てきた画面の下の段のアイコンを横にスクロールしていき、「PDFを作成」を押します。

するともう一度画面左下にアクションボタンが表示されるので押します。

今度は上の段を横にスクロールしていき「マルチコピーにコピー」を押します。

するとサービスの選択画面が現れるので普通紙プリントを選択します。

追加したで~的なメッセージが出るのでOKします。

右上に送信のボタンが出る画面に移りますが、

Wi-Fi接続が必要なのでiPhoneの操作はいったん中断してコピー機を操作します。

コピー機のWi-Fiを起動してデータを受信できる状態にする

マルチコピー機のメニュー画面からプリントを選択し

普通紙プリントを選びます。

同意して~~

メディアの選択画面にて無線通信Wi-Fi(スマートフォン)を選びます。

スマートフォンの種類はiPhone/iPadを選んで~

iPhone/iPadの操作ですという画面で手順1~3が表示されますが

アプリにデータを追加する操作で、すでに完了しているため次に進みます。

ここで初めてWi-Fiが起動されます。

手順4~5の画面が出たら画面に従いiPhoneのWi-Fi接続を行います。

このタイミングで特にコピー機のボタンは押しません。

iPhoneをWi-Fiに接続しマルチコピーAppのデータを送信する

iPhoneの設定からWi-Fiを選びます。

ネットワークを選択…の中に「711_Multicopy」が出ているので選びます。

チェックが入って接続されたことを確認します。

接続できたらマルチコピーAppに戻り、

Wi-Fiのマークが青くなっているのを確認し、右上の送信を押します。

コピー機の画面に手順4~5が表示されていることを確認し、

「送信を開始する」を押します。(この画面じゃないとWi-Fiが繋がらないため)

iPhoneの画面としてはここまでです。

コピー機にて印刷するまでの操作を行う

コピー機の画面を見て、問題なく受信できていれば右下「受信完了 次へ進む」が表示されるので押します。

今回はPDF化しているwebページのプリントなので「ふつうのプリント」を選びます。

送信したデータが画面上に出ているので指で押して右下の「これで決定」を押します。

読み取った画像が表示されるので間違いないか確認し

「すべてをプリント」が押されていることを確認し右下の「これで決定」を押します。

(複数ページがあって、その中の何ページ目だけ~などの場合は指定したページをプリントでできます。

今回は1ページしかないので、すべてをプリントしか選べません。)

カラーモード、用紙サイズ、ちょっと小さめ、両面などの詳細設定を選びます。

選べたら右下の「これで決定」を押します。

あとは部数を選択して、支払い方法を選んでお金を支払えばプリント完了!!

カラーなら1ページ50円、白黒なら1ページ10円で可能です。

いや、もう本当に家にプリンターとかいらないですね。

そんな頻繁に印刷する機会もないし、インクやたら高いし。

セブンイレブンさまさまですわ。

サンキューイレブン!