【パズドラ】恐山アンナ(究極進化後)の性能/テンプレパーティを評価

パズドラ

このページではシャーマンキングコラボで入手可能な恐山アンナの進化後の性能やパーティ編成などを考察していきます。

スポンサーリンク

恐山アンナは狙うべきか

シャーマンキングコラボ自体性能が高いキャラが多く、かつほぼ全キャラ進化して武器化することができる。さらに恐山アンナは山本Pガチャで強化されたのでさらに性能が上がっているため、狙っていっても構わないでしょう。
ただし後程編成考察の項目でも記載するが非常に無効貫通に対して弱いので、できれば無効貫通の”スキル”を使えるキャラも持っていたい。

メイン性能


リーダスキル

山本Pガチャで強化された恐山アンナは攻撃倍率最大20倍でさらにW軽減となっている。軽減の条件は4色とL字なのでそこまで難しいものではないため、かなり強力なリーダースキルと言える。

スキル

バインドと覚醒無効全回復はいまのところ使えるキャラがかなり少ないため非常に重宝される。さらに最近回復力を下げるギミックも多く使われているのでそれを上書きできるのはなかなか大きい。

覚醒スキル

コンボ強化とL字の覚醒を2個もらえているのはなかなかに強い。
操作時間延長+もあるので覚醒スキルだけ見てもスキがなく強キャラと言える。
超覚醒もなかなかイイモノを貰っているが、L字か追い打ちが無難といえる。

サブ考察

サブに必要な要素1 – 5色揃えるための属性

恐山アンナで火と木があるので、残りの水/闇/光の属性をサブで補いたい。
なお特にステータスに補正などがあるわけでもないので、メイン属性が火であることにこだわる必要はない。

サブに必要な要素2 – コンボ強化複数持ち

火力を出すためにL字を組むと同時に4色以上消すことになる。
4コンボ以上確定で組むことになるためコンボ強化で火力を出せるようにしたい。
L字複数持ちも一見火力が出るように思えるが必ずしも特定の色でL字を組むわけではないので少し合わせにくく、毎ターン確実に火力を出すならコンボ強化が無難。

サブに必要な要素3 – 無効貫通対策

昨今ではもはや普通に降臨ダンジョンのボスも使用してくるダメージ無効に対して、
4色以上消しながらL字も消さないといけない恐山アンナのリーダースキルは非常に相性が悪い。特にL字+追い打ち+無効貫通は6×5盤面では不可能なので、無効貫通を覚醒スキルで対処するのではなくスキルで対処したいところ。

テンプレ案

コンボ強化寄せ

無効貫通のスキルを持つハオは恐山アンナパでは外せない。
イデアルは6色陣での4色以上確保とHPに補正がかからないアンナパのHP確保要員として働く。
電王はコンボ強化3つ持ちにあわせて6色陣が使えるので相性が良い。
水着風神も超覚醒を含めコンボ強化3つ持ちになるため採用。

コラボなし編成

ハオの無効貫通スキル所持の光シェリングフォードを採用。
光ルーツは追い打ち+神タイプ対策+6色陣生成で採用。
濃姫はコンボ強化2つ持ちと4色確保・いざという時の激減で採用。
リーチェはスキルでの吸収無効とコンボ強化、スキルチャージとコンボ強化が噛みあうため採用。

編成難易度低め

ヘキサゼオンは降臨で入手できるキャラとしてもステータスがかなり高いためチームのHPを底上げしてくれる。5色陣も優秀。
エイルは降臨で入手できるキャラでもトップクラスの性能。覚醒無効解除はアンナと被るがHP50%以下時は火力役としても参戦できる。
ラグドラはMP購入で6色陣が使える+神タイプにめっぽう強い。

スポンサーリンク

その他サブ候補

アンナパのサブはかなり候補が多く、いろんなキャラを採用することができる。
ダメージ吸収無効、テープ耐性、雲耐性、コンボ強化などダンジョンに合わせて組み替えてもよい。下で紹介するキャラ以外でも3色陣や2色を変換するスキルのキャラ以外でコンボ強化があれば採用の余地はある。(2色を変換すると盤面に4色確保ができないため)

サブ候補その1 – ジバニャンS

ジバニャンS

4色陣+コンボ加算なのでL字を組みながらでも7コンボ以上を出しやすい。
コンボ強化2個持ちと神/悪魔キラーも持つのでダンジョンによってはかなり強力なサブになる。

サブ候補その2 – 花嫁雷神

アンナの超覚醒に追い打ちを付けないなら花嫁雷神の採用も検討できる。
スキルもロック解除6色生成なので確実に4色以上の確保が可能。
超覚醒でコンボ強化2個持ちにでき、少し難しいが2wayも組めれば強力なアタッカーになる。

サブ候補その3 – 陸奥九十九

光属性のみではあるが2倍エンハンスを行いながら6色生成。
スキブも多くコンボ強化も2個あるので優秀。

サブ候補その4 – 拳を極めし者・豪鬼

拳を極めし者・豪鬼

超覚醒含めてコンボ強化3個持ちのため、ダメージ吸収無効要員だけでなく攻撃にも参加できる。

まとめ

サブの選択肢がかなり広く、性能としてもリーダースキルも非常に強力な恐山アンナだが、昨今の流行ギミックであるダメージ無効にはめっぽう弱い。
もしダメージ無効を使う敵がいないダンジョンなら問題ないが、可能なかぎり無効貫通スキル持ちを用意したいところ。
もしくは7×6盤面にしてしまうのもあり。その際は仙水がおすすめ。

究極仙水