【パズドラ】FFコラボのクラウドの進化形態はどれがオススメか?

パズドラ

FFコラボのクラウドの進化はどれがおすすめかを考察していきます。
クラウドの進化形態は全部で5段階ですが、進化前と通常進化は性能がそれほど高くないので、今回は究極進化・ドット進化・アシスト進化に注目します。

スポンサーリンク

基本性能比較

※超覚醒はどの進化形態も共通



結論から先に言うとオススメは究極進化です。

究極進化評価

タイプの制限はあるものの火力は15倍とそれなりに高く、HP2倍とスキル使用時に回復力にも倍率がかかるため、スキルトリガーさえ用意できればかなり戦えるリーダースキルを持つ。
ただ一昔前にクラウドシステムというサブを全部クラウドにしてスキルをループさせるシステムが流行りましたが、昨今ではギミックが多すぎてなかなかその編成で攻略できるダンジョンも少ないでしょう。
一番の魅力はなんといっても覚醒スキルで悪魔キラーを2個持ち、さらに潜在覚醒でも悪魔キラーを付与できることです。
2wayも2個持っていることからランダンなどでお手軽火力枠としてかなり活躍できるでしょう。
スキルもロック解除して右端縦一列に作ってくれるので、一番上のドロップを左に一個ずらすだけで2wayが作れるのも使いやすい要素の一つです。超覚醒で2wayを選択すればさらにお手軽強力キャラになります。
現状光属性の悪魔キラー2個持ちは数えるほどしかいないので他の光属性悪魔キラー持ちのキャラがいないなら断然究極進化がおすすめ。

ドット進化評価

ドット進化はもともと無効貫通を付与するために作られたようなものなので、無効貫通に特化されました。
リーダーとして見る分には光が常に6個以上必要とされるため、やや運用が面倒。そしてタイプ縛りがあるためパーティも組みにくい上にさらに自分のスキルで光が縦1列なので5個しか作れないのも少し残念。
ただ光属性の無効貫通枠を持ってない人には十分役に立つ性能なので、光無効貫通枠を持っていないならオススメ。魔族浦飯幽助を持っているならリーダーとしては幽助を使ったほうが強いだろう。
魔族幽助

アシスト進化評価

アシスト進化で付与できる覚醒スキルとしてはやや物足りない。
2wayはありがたいがもう少し何か欲しかった。究極進化が悪魔キラーに尖っておりドット進化が無効貫通に尖っている分、ドロ強増し増しなどの尖り方があれば評価できた。
スキルも属性吸収がそこまで必須なスキルでもない。水と木を光に闇を回復に変換するのは優秀だがこれだけ変換すればそもそも落ちコンが乗らなければ光以外の属性吸収に引っかからないのでは?とも思う。
アシスト先として一番候補に挙がるのは花嫁シェアトだろう。

とりあえず今のところ積極的にアシスト進化させる必要はない。

まとめ

リーダー運用を望むなら究極進化。
サブとしては悪魔キラーとコンボ強化での火力枠で究極進化、無効貫通でドット進化。
いまのところアシスト進化の優先度は低い。
ということでおすすめは究極進化になる。