【パズドラ】クラウド(究極進化)の性能/テンプレパーティを考察

パズドラ

FFコラボガチャで入手可能なクラウドの性能やパーティの編成を考察していきます。

スポンサーリンク

クラウドは狙うべきか

究極進化・ドット進化・アシスト進化と用途が多く自分の手持ちに合わせて使い方を変えられるので狙っていっても良いでしょう。FFコラボガチャ自体良い性能のキャラが多いので他の高レアが出たらそれはそれでおいしいはずです。

メイン性能


リーダスキル

タイプの指定とスキル使用時という制限はあるものの、HP2倍・攻撃倍率最大15倍・回復1.5倍はなかなかの強さ。軽減は張れないがHP2倍と回復1.5倍のおかげである程度殴りあっていくことができる。

スキル

ターン数の短い光ドロップ生成と1ターンのヘイスト効果のおかげでかなり高回転で使っていくことができる。光ドロップの生成数も5個とwayを組む分作ってくれるので非常に優秀。

覚醒スキル

なんといっても悪魔キラー2個持ちが非常に強力。さらに超覚醒でコンボ強化を付与すれば7コンボ以上時に悪魔タイプに対して恐ろしいほどの火力が出せる。さらに潜在覚醒に悪魔キラーを付与することもできるので異形の存在などでかなりの活躍を見せることが可能。

サブ考察

サブに必要な要素1 – 攻撃、マシン、回復タイプ

HP・攻撃2倍の恩恵を受けられるのは攻撃/マシン/回復タイプのみ。とはいえ3つのタイプのうちどれか一つでも持っていれば良いので選択肢は広い。

サブに必要な要素2 – スキルトリガー

スキル使用時のみ攻撃7.5倍・回復1.5倍がかかる。最短1ターンで発動できるスキル持ちのキャラを採用するか、ヘイスト持ちのキャラを複数入れてループさせていくなどでスキルを打てるようにしていきたい。

サブに必要な要素3 – 回復力

回復力1.5倍の補正はあるものの、大ダメージが連続で飛んでくるような高難度ダンジョンの場合はHPを満タンにまで回復できない場面も出てくる。回復ドロップ強化などでさらに回復を補うことができればさらに耐久力があがる。

編成案

編成案

光ゼラはコンボ強化3個持ちでアタッカーになれるとともに無効貫通要因として強力な戦力。
神羅万象コラボのカナンは覚醒無効解除のスキルや、回復ドロップ強化複数持ちとしてサポート役をこなす。
光シェアトはスキルによる光ドロップ目覚めでのドロップ確保要員と2wayでの攻撃参戦もできる。
同じFFコラボのエアリスは最短1ターンで発動できるスキルを持つためスキルトリガー要因としてこのパーティでは大きな役割を果たす。

ちなみにサブにクラウドを2枚採用してクラウドのスキルをループさせるクラウドシステムという編成もある。

その他サブ候補

サブ候補1 – 光イデアル

イデアル

回復タイプのため採用可能。スキルターンはやや重たいものの、コンボ強化3個でのアタッカーの役割とチームHP強化2個でさらにチームのHPを上げることができる。

サブ候補2 – エン

神羅万象コラボより。メイン属性が水属性ではあるもののスキル発動ターンが最短3ターンと短く、回復力もあげられるため生存力が上がる。攻撃タイプのため採用可能。

スポンサーリンク

サブ候補3 – オデドラ

回復を覚醒スキルの自動回復で補う。もちろん攻撃型のオデドラでも構わない。スキルにヘイストがついているのも相性が良い。

サブ候補4 – 光コットン

回復タイプのため採用可能。超覚醒で無効貫通を付与すれば無効貫通役として活躍できる。
スキルターンも最短5ターンと短いのでスキル発動の条件を満たしやすい。

サブ候補5 – アテナ -NON-

コンボ強化2個と2way2個持ちがクラウドの覚醒スキルと同じで相性が抜群。アテナはもともとの攻撃力が高いのでかなりの高火力が見込める。

サブ候補6 – オルファリオン

コットンを持ってなければ採用の余地はある。最短5ターンで使用可能な2ターン光ドロップ目覚めと、高HPが魅力。無課金キャラなので覚醒スキルは攻撃向きではない。

サブ候補7 – レオニス

スキルが劣化クラウド。ただそれだけ。クラウドシステムを組みたいけどクラウドが複数いない人向け。ステータスも覚醒スキルもすべてにおいてクラウドに劣る。

まとめ

光属性のスキルトリガー要因にエアリス以外が現状選択しにくいのがネックではあるが、クラウドのリーダー性能は侮れない。コンボせずともそれなりの火力が出るのも魅力的な点。
ポテンシャルとしては裏運命の三針を攻略できるほどのものを持つ。