【パズドラ】ラオウ(究極進化)の性能/テンプレパーティを評価

パズドラ

北斗の拳コラボで入手可能な「ラオウ(究極進化)」の性能やパーティ編成を考察します。

スポンサーリンク

メイン性能

リーダスキル

火属性では初の~個以上同時消しでの固定ダメージリーダースキルとなる。
HP2倍補正は闇属性のみ、攻撃3.5倍の補正は火属性のみと条件がやや厳しめではあるものの攻撃倍率最大17.5倍とかなり高くなっている。

スキル

シンプルな変換スキル。回復も変換してしまうのは状況によってはしんどいが、最短7ターンで発動できてヘイスト付きなため使い勝手は良い。

覚醒スキル


コラボ復活により覚醒スキルが一新され、無効貫通2個を付与されたのでかなり優秀な覚醒スキル持ちとなった。
超覚醒でコンボ強化を付与すればかなりの火力に期待できる。操作不可耐性も雲体制も便利な覚醒スキルなため、編成によって変化させてもよい。

サブ考察

サブに必要な要素1 – 火闇属性

倍率の補正は攻撃3.5倍は火属性のみでHP2倍は闇属性のみとなっているため、攻撃参加させるキャラには火属性・補助の役割に回るキャラには闇属性があると特性を生かしやすい。

サブに必要な要素2 – 火ドロップ確保スキル

5万固定ダメージは火ドロップを6個以上同時に消した場合のみの発動のため、必要な特に発動できるようスキルで火ドロップを生成できる要員を確保したい。

サブに必要な要素3 – フレンドによって変わってくる

固定ダメージのリーダースキルを持つキャラはフレンドに別のキャラを置くことがほとんどとなる。そのためフレンドによってサブは異なってくる。

編成案

編成案

フレンドにバレンタインソニアを選択した場合の編成となる。条件は悪魔タイプかドラゴンタイプを持つことになるためそれを踏まえたうえでの編成とする。

ガンホーコラボのラルグは火属性強化(火列)を6個持つため横一列で消した際のチーム全体の火力を挙げることができる。スキルもロック解除付き最上段横一列火ドロップ変換なので使いやすさは抜群。
ニーズヘッグは降臨キャラながらも性能が高く、ヘイスト付き7ターンの横一列火ドロップ変換を持つ。
パワプロコラボの赤ソニアはスキルでの覚醒無効解除の役割を担う。あわせて火闇の2色陣も作れるので強烈。L字覚醒はやや腐りがちだがロック目覚め解除の場面では大いに役立つ。
火ネイはコンボ強化での火力枠、さらにスキルでの火闇回復のドロップ確保要員となる。

ラオウとニーズヘッグのスキルにヘイストがついているためスキルの回転が速いのが特徴。

その他フレンド候補

フレンドに求めたい点としては

  • 軽減(できれば半減)
  • コンボ加算のリーダースキル
  • 回復力

このあたりのどれか。ラオウはHP倍率はあるが軽減がないのでそれを補う半減か、
無効貫通時にコンボを稼げるコンボ加算あたりが欲しい。

究極進化赤ソニア


回復力3倍の補正で高い復帰力を誇る。以前入手しやすかった赤ソニアからの進化という点とストーリーモードで確実に入手できる進化素材からの進化ということで用意しやすいのがGOOD。

オメガ【ダークカラー】


攻撃最大倍率18倍が魅力的。スキルで火ドロップ横一列生成できるのもラオウのリーダースキルとかみ合っており便利。

その他サブ候補

フレンドにもよるがおおむね採用できるであろうサブを候補としてあげていく。

サブ候補1 – 範馬勇次郎


スキル・覚醒スキル・攻撃と、とにかく攻撃に特化したキャラ。火闇両方の属性を持つため最強のアタッカーとして採用可能。

サブ候補2 – アカムトルム


コンボ強化での火力に期待が持てる。スキルも回復は含まないがロック解除での陣が7ターンで発動できるのは強み。

サブ候補3 – 究極進化ソニア


ストーリーダンジョンで入手可能な進化素材を使うことで赤ソニアの新たな究極進化が可能。
性能も高くコンボ強化も3個持ち合わせているので優秀なサブとなる。

サブ候補4 – 極醒バルディン

バルディン
主に無効貫通役として採用。スキルにエンハンスも付いているので瞬間的に火力を上げることが可能。

サブ候補5 – ソニアアナザー


ソニア系統は基本的火闇なので採用可能。神羅万象のソニアアナザーはコンボ強化2個持ちとロック解除の2色陣が強力。

まとめ

闇のイナ×フェノン、水のココ×ヴェロアに続く火のラオウ×??が生まれる期待が持てるキャラ。
できれば火のコンボ加算キャラで出てくればかなり輝ける気がするので期待して待ちたいところ。