【パズドラ】覇王丸(究極進化後)の性能/テンプレパーティを評価

パズドラ

サムライスピリッツコラボで入手可能な「覇王丸(究極進化後)」の性能やチーム編成を考察します。

スポンサーリンク

メイン性能


リーダスキル

全パラ1.5倍補正に攻撃倍率最大15倍、固定ダメージ付きでかなり盛沢山な性能となっている。攻撃2倍の条件も4コンボ以上と軽いため満たしやすい。

スキル

2コンボ加算の火光回復3色陣。状況にあわせてコンボドロップを生成したり無効貫通を組んだりと3色の陣なので応用が効きやすい。

覚醒スキル

超覚醒がないと攻撃に関する覚醒スキルが光属性強化(光列)だけなのでやや頼りないが、超覚醒にコンボ強化と無効貫通があるためソロなら問題なく活躍できる。

サブ考察

フレンドを7×6盤面にするキャラにするかどうかで若干異なる部分はある。

サブに必要な要素1 – 光ドロップ確保要員

攻撃5倍を出すためにも光ドロップが6個必要になる。
光ドロップ目覚めや軽いターン数で変換できるキャラを含めると欠損しにくくなる。

サブに必要な要素2 – 火力の出し方を統一する

もし7×6盤面にするのであればコンボ数が必然的に高くなるためコンボ強化複数持ちのほうが火力が出るだろう。
通常盤面で運用するのであれば光属性強化(光列)で固めると1コンボでも火力が出やすくなる。もちろん通常盤面でコンボ強化で固めるのも良い。

サブに必要な要素3 – ダンジョンによって軽減要員

全パラ1.5倍の補正があるためHPも回復も高くなり耐久はしやすいがリーダースキルに軽減はない。1.5倍では大ダメージ耐えうるHPの確保は難しい場合もあるので軽減スキルがあると頼もしい。

編成案

編成案 覇王丸×神道花梨【ダークカラー】

フレンドに神道花梨【ダークカラー】を選択した場合の編成。
花梨が軽減スキルを持っている点、リーダースキルも似ている点から採用。

  1. 神羅万象コラボのカナンは回復ドロップ強化複数持ちとスキルによる覚醒無効解除要因でサポート役として採用。
  2. 幽遊白書コラボの魔族幽助は無効貫通要員として採用。スキルで光ドロップ9個生成できるので、無効貫通時のみで以外でも使える。
  3. 光エスカマリは覚醒スキルの光ドロップ強化でのチーム全体の火力アップと光ドロップ目覚めで欠損を防ぐ。
  4. 光コットンはスキルが最短5ターンで発動可能なので欠損対策がしやすい。コンボ強化も2個持つため火力も出せる。

その他サブ候補

サブ候補1 – マリエル


無効貫通とコンボ強化の両方を持つためコンボ加算での最大火力が出しやすい。
4ターンHP30%自動回復も何気に魅力的。

サブ候補2 – 浦飯幽助

霊界探偵・浦飯幽助
幽遊白書コラボの通常版浦飯幽助も採用可能。ロック解除水光の2色陣が強力。

サブ候補3 – 花嫁ゼラ


光属性最強のサブ花嫁ゼラも余裕で採用できる。とにかくスキルが強い。

サブ候補4 – アラジン


マガジンコラボのアラジンはスキルターンが短い上に変換できるドロップも多く、さらに操作時間の上書きも可能とかなり優秀。回復ドロップ強化2個もなかなかありがたい。

サブ候補5 – エアリス


FFコラボのエアリスはチームHPアップ3つがおいしい。スキルも最短1ターンなのでアシストの分も使いやすい。

サブ候補6 – クラウド


同じくFFコラボのクラウドは2wayがやや使いにくいものの悪魔キラー2個持ちが協力でスキルもロック解除付きで5個生成できヘイスト付きなので他のスキルの回転が速くなるのがナイスポイント。

サブ候補7 – クリスマスイルミナ


超覚醒で無効貫通も付与可能でスキルの3色陣は覇王丸と同じ火光回復のためシナジーは抜群。

他リーダー候補

リーダースキルで固定ダメージを持つキャラはフレンドを同じキャラにしないことがほとんど。

ティファ


回復力6倍が最大の魅力のFFコラボのティファは光属性7×6盤面のフレンドとしては最有力候補。

twitterチーム編成まとめ

まとめ

追い打ち不要の固定ダメージをリーダースキルで持つ覇王丸の登場のおかげで光属性パの安定感が抜群に上がった。
列で6個組んでもよし無効貫通で6個以上にしてもよいと、消し方の幅も広いのが楽でかなり良い。