【パズドラ】ハロウィンヴェルダンディの性能/テンプレパーティを評価

パズドラ

ハロウィンガチャで入手可能な「ハロウィンヴェルダンディ」の性能やチーム編成を考察します。

スポンサーリンク

メイン性能

リーダスキル

攻撃倍率はHPと十字を組むかどうかによって変化し満タン時と回復十字を組めば最大20倍とかなりの火力を誇る。HPが満タンでない場合でも50%以上であれば4倍の16倍は出るのでそれでもなかなか高い火力ではある。

スキル

HP満タン効果と闇木回復の3色陣。スキルを発動した瞬間HPが満タンになり、よほどの偏りがなければ回復十字も組めるはずなので安全に最大倍率が出せる。他のパーティのサブとしてもかなり使いやすいスキルといえる。

覚醒スキル

コンボ強化2個にHP80%以上強化1個と、攻撃に長けた覚醒スキルが付与されている。回復十字を組むために操作時間が必要になるはずなので操作時間延長プラスもありがたい。
超覚醒は追い打ち、HP80%以上強化、操作不可耐性。正直どれも捨てがたいので編成によって変えても良い。無難なのはHP80%以上強化。

サブ考察

サブに必要な要素1 – 操作時間

回復十字を組んでいかないと半減を張ることができない。HP補正がない点とHPが50%を下回ると一気に火力がでなくなるため常に高い位置でのHPを確保するべく回復十字をしっかり組める操作時間を確保すること。

サブに必要な要素2 – 回復ドロップ生成要員

要素1と同じ理由で回復ドロップの欠損は死活問題となるためいざという時に回復ドロップを用意できる変換要員が欲しい。

サブに必要な要素3 – コンボ強化での火力

回復十字を組み回復量を上げるためにもコンボを重ねることになるのでコンボ強化で火力が出せるようにすると良い。

編成案

編成案

  1. 木ネイはメイン木属性ではあるがヴェルダンディの陣でも自らの陣でも木と闇を生成できるので問題なし。このネイの代わりにバレンタインネイも候補にあがるが、木ネイはスキル発動時にHPが25%回復するのでもしHPが半分を切っていた場合に役にたつ点が大きい。
  2. 闇コットンは最短5ターンでの回復ドロップ変換があるため、欠損した際の対処がしやすい。コンボ強化複数持ちでの火力も出せるのが良い。
  3. 同じくハロウィンガチャで入手可能なハロウィンバステトは操作時間延長プラスを2個持ち、さらにコンボ強化も持っているのと、スキルでの操作時間と回復力が2倍になるのがかなり大きい。回復力を奪われるとHP50%以上をキープできなくなる可能性もあるので最短3ターンで発動できるのも素晴らしい。
  4. 進撃の巨人コラボのリヴァイ兵長は操作時間延長とコンボ強化目的で採用。
    この編成の場合覚醒無効解除役がいなくなるのでリヴァイの枠を他のキャラに変えてもよいだろう。

その他サブ候補

サブ候補1 – バレンタインネイ


コンボ強化複数持ちと陣での闇回復生成が強い。覚醒無効も解除できるのでサブとしてはかなり使い勝手が良い。

サブ候補2 – 牙神幻十郎(進化前)


サムライスピリッツコラボの幻十郎はコンボ強化複数持ちのアタッカーとして活躍できるのと、チームHP強化2個持ちで耐久力の底上げができるのが便利。

サブ候補3 – プレーナ

プレーナ
コンボ加算と回復含む3色陣が協力。操作時間も盛れるのとHPステータスが高いのも魅力的。

サブ候補4 – 秒魚オデドラ


覚醒無効解除要因としてだけでなく、HP自動回復の覚醒スキルでHP50%以上確保の補助、スキルでのHP50%回復も行える割と有能なキャラ。

サブ候補5 – 殺意の波動に目覚めたリュウ

殺意の波動に目覚めたリュウ
サブをコンボ強化で固めるものの回復十字を組みながら無効貫通を行うと7コンボ到達できない場合もある。そうなった際に無効貫通の火力を出せるように無効貫通複数持ちを入れておくのも良い。殺意リュウはチームHPを盛れるのがGOOD。

まとめ

攻撃倍率も高く半減も張れるが回復十字消しが必須となる。
HP倍率がないため大ダメージに若干弱い節はあるがチームHP強化などで確保していき常に軽減を張り突破していけるように調整して運用したいところ。