【パズドラ】感謝祭メダル2019はどっちと交換するべきか

雑記

感謝祭メダル2019は「ファガン -RAI-」か「ゼローグ∞ -CORE-」のどちらかと交換可能ですが、どちらがよいか考察していきます。

スポンサーリンク

感謝祭メダル2019とは

ログインするだけで貰えてさらにフェス限のファガンかゼローグどちらか一体と交換できる最高の交換メダル。

メイン性能

戴天の黄龍帝・ファガン -RAI-(変身前)


パズドラ初の変身のスキルを持つキャラ。変身して使うことを大前提にしているため変身前の性能は控えめというか運用できるレベルではない。
スキル発動まで22ターンとかなりのターン数を要する。

戴天の黄龍帝・ファガン -RAI-(変身後)


スキルを発動することで変身を遂げる。スキル・覚醒スキル・リーダースキル・ステータスすべてが爆発的に向上する。
10ターンで発動できる2ターンダメージ無効の貫通は便利以外の何物でもない。
リーダースキルもドラゴンタイプであれば無条件で攻撃20倍をたたき出すことができる。さらに追い打ちも可能と変身に22ターン要するだけの性能はある。

神刀・天極星黄龍


チームHPアップ2個とスキブ、雲体制と覚醒スキルが盛沢山。スキルも4ターンの間2コンボ加算と溜まってしまってもまったく邪魔になりにくいスキル。

秘界の幻龍王・ゼローグ∞ -CORE-(進化前)


覚醒スキルが暴力的なのが特徴。コンボ強化2個とHP50%以下強化2個持ちでかなりの火力に期待が持てる。
スキルも最短1ターンでの自傷と操作延長。毎ターン発動できるので覚醒スキルに操作時間延長がなくても何ら問題ない。
リーダースキルもHP2倍攻撃18倍に軽減付きと実用的で、リーダー・サブとどちらも活躍できる素晴らしい性能となっている。

絶天の幻龍王・ゼローグ∞ -CORE-(進化後)


進化後はすべての性能が変化。覚醒スキルは倍率的には劣るがその分もともとの攻撃力のステータスが倍近く上がっている。
スキルは若干使いにくくダメージ吸収無効と5色陣。
リーダースキルは進化前と反対でHP50%以上時に軽減。しかしこちらの軽減は35%とエドと同じ軽減倍率となる。

幻龍槍斧・インフィニティレイジ


2way2個というこれも攻撃的な覚醒スキルを付与できる装備となっている。
スキルもエンハンス6倍と抜群に高い。耐性がないのはやや残念か。
ロシェなどの2way複数持ちのキャラなどにアシストさせてお手軽火力キャラを作ったりキリトやハロウィンコットンなどの2way+コンボ強化持ちのキャラに付与させて火力の底上げができる。

貰うならどっち?

結論を言えばゼローグ。理由としてファガンの欠点をあげると、

  • 進化前ファガンの変身スキルが22ターンと実用的ではない。変身前のリーダースキルが軽減もステータス補正もなく普通のダンジョンならおそらく22ターン溜まる前に耐え切れずにゲームオーバーしてしまう。むりやりスキブが多いキャラを詰め込んで溜まりやすくするのもアリだがパーティの編成がかなり貧弱になる。ドラゴンタイプ限定という指定もかなり厳しい。逆に普通に22ターン耐えられるようなダンジョンだとするとファガンの火力が不要な簡単なダンジョンなはず。
  • 武器アシストの性能的に雲耐性しかもらえていないのが厳しい。アシスト武器はギミック対策で装備させることがほとんどのはずなのでそれを考えると雲体制しか付けられないとなるともったいない。

以上の理由からリーダー運用は実用的ではないためサブとして使うかアシスト武器にしてしまうかのどちらかになる。

ゼローグのアシスト武器はファガンと同じく耐性が付与できないのでやや使いにくいものの進化前が強くリーダーとしてもサブとしても活用することができる。
さらにゼローグは超覚醒でスキルブーストプラスが付与できるためスキブ3個持ちの1ターン発動スキル持ちということでランダンなどでの活躍も期待でき使用できる場面も多い。

幅広く使っていけるという点でオススメはゼローグとなる。