【パズドラ】闇遊戯&ブラック・マジシャン師弟の性能/テンプレパーティを評価

パズドラ

遊戯王コラボで入手可能な「闇遊戯&ブラック・マジシャン師弟」の性能やチーム編成を考察します。

スポンサーリンク

メイン性能

 

リーダスキル

変身前と後で性能が大きく変化する。
変身前は耐久もできず火力も出ない貧弱すぎる性能ではあるがスキルを発動することで変身し性能が変わる。

変身後は悪魔タイプに限るが全パラ2倍、さらに毒ダメージ無効、攻撃倍率2×9=18倍、そして100万固定ダメージ持ちということで魔法石10個に恥じぬ性能となっている。シンプルに強い。

スキル

変身前はスキルターン23で闇光回復の3色陣、そして変身を行える。激重。
アップデートで20ターンに短縮されかなり発動しやすくなった印象。

変身後は10ターンで発動可能なスキルでコンボ加算、ドロップ変換、ダメージ吸収無効と盛沢山。気兼ねなく発動していける。

覚醒スキル

進化後はいいとして進化前はスキルブーストが欲しかったところ。
進化後は無効貫通4つ持ちとバカ強い。変身の仕組み上超覚醒がないのが残念。

サブ考察

サブに必要な要素1 – とにもかくにもスキルブースト

1ターンでも早く変身スキルを使いたいためサブにはスキルブースト複数持ちのキャラを含めていく必要がある。できればダンジョン開始1ターン目で発動したいが編成とダンジョンの兼ね合いで決定してもよい。

サブに必要な要素2 – 悪魔タイプ

全パラ2倍は悪魔タイプのみにかかるためサブは全部悪魔タイプで統一する。

サブに必要な要素3 – 闇属性強化があると運用しやすい

全パラ2倍がかかり耐久しやすいとはいえ常に無効貫通を組んでいくのはドロップ数てきに難しい。攻撃最大倍率は6個消しで出るので闇属性強化を複数詰め込むと火力が安定する。

編成案

編成案

  1. 同じく遊戯王コラボの砦を守る翼竜はスキブ3個持ちに加えてスキル発動で3ターンヘイストと変身が可能。実質1体でスキブ6分の活躍をしてくれる。
  2. 2体編成することで1ターン目で遊戯の変身スキル発動が可能。
  3. ブラック・マジシャンは超覚醒でスキブ+を選択することでスキブが4個になる。さらに自身のスキルで3ターン威嚇もあるので1階層目で威嚇が通るダンジョンならスキブアシストも不要。
  4. サムライスピリッツコラボの幻十郎はスキブ+2個持っているため入れ得。無効貫通も3個あるし完全お邪魔耐性も持つのでかなり性能としては高い。
  5. フレンドはハロウィンマドゥを選択。悪魔タイプで軽減もあり攻撃倍率も16倍と悪くない。

スキブバッジを選択することでこの編成でスキブ17からのスタートができる。砦を守る翼竜のスキルを2体使えば最初のターンで遊戯の変身スキルの発動が可能。
もしバッジを変えるのであればどこかにスキブ持ちのアシスト武器をアシストさせれば良い。

その他サブ候補

サブ候補1 – 範馬勇次郎

チャンピオンコラボの範馬勇次郎は超覚醒でスキブ+を選択することでスキブ3個持ちにすることができる。とにかく攻撃力が高く無効貫通との相性も良い。

サブ候補2 – 転生ルシファー

超覚醒をスキブにすればスキブ4個持ちにできる。無効貫通はないが神キラー2個と潜在覚醒にも拡張すれば4個付与できるので神タイプに対してかなりの火力が引き出せる。

サブ候補3 – 闇バクラ

スキブ3個の悪魔タイプ。毒ドロップを消すことで攻撃力が上がり、毒+無効貫通時のダメージはかなりのモノ。遊戯のリーダースキルで毒ダメージは無効なのでなんの心配もなく毒ドロップを消せることが強み。スキルの回転も尋常じゃなく速い。

サブ候補4 – ラジョア

超覚醒含めればスキブ4個持ちにすることが可能。どちらかというと無効貫通より闇属性強化の方でチームの火力を底上げできる。スキルの闇回復2色陣が強力。

サブ候補5 – ネルギガンテ

超覚醒含めてスキブ4個持ちにできる。攻撃の覚醒スキルがないため火力はでないが闇ドロップ強化の覚醒スキルとスキルの4ターン闇ドロップ目覚めでチーム全体の火力を底上げできる。

フレンド候補

闇遊戯パは遊戯×遊戯で組む必要はないためフレンドを変更してよい。
主なフレンド候補は下記になるだろう。

牙神幻十郎(進化後)

HPや回復の倍率はないが半減とコンボ加算を持ち火力も3×5=15倍と悪くない。

闇火ラジョア

HP2倍と攻撃最大5×4=20倍がかなり強い。

ハロウィンマドゥ

闇属性HP2倍と軽減持ち、攻撃倍率4×4=16倍と申し分ない。無効貫通の噛み合わせも抜群。

twitterチーム編成まとめ

まとめ

変身しないことには強くないのでいかに早く変身できるかが鍵となる。
正直なところ砦を守る翼竜がかなり有効なので1体は入れておきたいところではある。
あとはスキブを盛りつつアシストでギミックの対策を行っていけば高難易度ダンジョンもそこまで苦労なくクリアできるだろう。