英検3級に合格するために30代がするべきこと

English

ども、しょーちゃんです

英検3級は合格しておりました。ありがとうございます。英語の勉強を大人になってまたやりなおした人は英検3級がおすすめとネットで見たので、英検4級も念のために受けた後に3級も受けましたがいけましたね。
こちとら英語の勉強なんて高校の時以来だったから不安だったけど2次試験も無事パスできたので、合格のためにやったことを記録として残します。

スポンサーリンク

単語(熟語)を覚える

とにもかくにも単語が命です。「単語さえわかってればある程度なんとかなる」ですよ。
これはわりとガチ。
例えば「He decided to join the judo club」という文章があったとして文法的にこのtoなんやねんっとなったとしても単語の羅列で見た時に「彼 決めた 加わる 柔道クラブ」と理解できれば「彼は柔道部に入ることを決めたんだな」って連想できるわけです。
ただ注意したいのは熟語。単語だけ覚えればええやんの思想を殺すのが熟語の存在です。「turn off」は電気などのスイッチを切るという意味で、Turn>回す off>切る って感じで連想できるものもあれば「be used to」で「慣れている」ですよ。
usedとかuseの過去形だから「使った」ですやん。慣れてるとか関係ないですやん。って感じで連想がしにくいものもあります。こればっかりは覚えるしかないと思うので気合が必要です。
でも過去問やってたら「あぁこの単語よく出てくるな」って感じで傾向は見えてくるので英検は過去問命ですかね。覚え方としてはひたすら「でる順パス単」のアプリを繰り返すのみ。たったこれだけ、シンプルな答えだ。

文法を覚える

英検3級に受かるためには中学レベルの文法の理解が必要です。だからとりあえず中学で習う文法はやりなおした。といっても簡単なところを復習したくらいなので、5W1Hがどうのとか、過去形だの現在進行形だのを見直すくらいです。
高校でみっちりやるであろう過去分詞とか現在完了形とかそのへんは英検3級という意味ではさほど必要ではないですね。
文法に関しては単語帳では覚えられないため、ネットで調べりゃすぐ出てきます。わたしゃ金かけることで自分にプレッシャー与えていこうと思ったので「中学英語をもう一度ひとつひとつ」ってやつを買いました。これ1冊でとりあえず一通りいけます。

英検3級の対策をする(2次試験含む)

英検のホームページに行けば過去問が数回分あります。問題の形式とか出題される内容の傾向とかもそこで探れるのでおすすめ。過去問だけが載ってる問題集もでてるけどそれは買うまでもないですね。公式ページの過去問やってわからないところググれば解決します。
2次試験も公式ページとか「英検3級 二次試験」とかで検索すると出題のパターンが出てくるのでそこから調べておけばOKです。用意さえできてればなんら問題なし!英検の過去問は公式のページから見られますが、紙で出すと見やすくて便利。セブンイレブンのコピー機を使えば安く紙媒体にできます。

iPhoneのSafariで開いているページをセブンイレブンで印刷する方法
iPhoneのSafariで開いているページをセブンイレブンで印刷する方法 ども、しょーちゃんです。 英検の3級二次面接を受けるにあたって 対策が書かれているページをネットで見つけたのですが どうにかA4用紙に印刷してト...

上記の対策の数をこなす、反復する。

英語の勉強は「記憶>実戦>身につく」の連続なのでいかに体に叩き込ませられるかの勝負になってくると思います。
一回単語みて一回発音したら完全に覚えられるようなそんな「翻訳こんにゃく人間」なら反復も必要ないでしょうがねぇ!!
私はそうもいかなかったので何度も繰り返し覚えました。多分一番早く覚えるのは使うことでしょう。実際に英会話として使うとより覚えられると思います。そんな場面を是非作ってください。

さいごに

3級は簡単です。多分普通に勉強できる人、勉強が苦じゃない人、勉強以外の誘惑があんまりない人なら2か月も勉強すりゃすぐ受かります。むしろ詰めて勉強できるなら3~4週間の付け焼刃でもいけるはずです。一応単語帳買ったけど、これは本じゃなくてアプリでもいいかもしれないです。「でる順パス単 英検3級」ってやつです。いやむしろ反復の要領の良さで言えばアプリのほうが多分いいです。アプリのほうはめっちゃテンポよくできたので。

ということで受ける人は頑張って★チャオ