鉄拳7 season2 新キャラはマードックとアーマーキング!

鉄拳

ども、しょーちゃんです。

最近鉄拳とドラゴンボールファイターズはもっぱら見る専になってしまいましたが、それでも見てるだけでも面白いもんですね。
やっぱり強ぇもん同士の戦いっちゅうのはワクワクすんぞ!!

で最近行われてましたTekken World Tour日本人の試合だけは見てました。そして最後に追加DLC発表!これが完全にサプライズでしたね。バンナムなかなか情報漏らさないから本当すごい。

鉄拳のチーフプロデューサーである原田さんも「何個かダミーの情報とかあえて流させて本当のリークがどれかわからなくさせる」とかそんなこと言ってましたから、情報のリークには相当神経張ってるんでしょうね。

そんなこんなで新キャラ発表でした。前回の追加では「レイ」と「アンナ」でしたが、今後の追加キャラが「マードック」「アーマーキング」「ジュリア」「ニーガン」で、なんとマードックとアーマーキングは翌日に実装するという素ン晴らしい発表となっておりました。

どのキャラも結構久しぶりなので、メインで使ってた人は歓喜でしょうね。

 

今回のTekken World Tourもそうなんですが、なんとなく見てもいいと思うんですがある程度人を絞るとより楽しく見られます。個人的な推しメンを何人か紹介してみます。

スポンサーリンク

ノビ選手

出典:twitter

ノビ選手はもはや有名ですがYAMASA所属の日本でのプロ鉄拳プレーヤーの第一人者。EVO2015での優勝、闘会議2018での優勝など数々の優勝経験を持ってます。

また定期的にゲーセンでの配信活動を行っており、指導や組手を行ったり全国各地の鉄拳のイベントに参加しながらもツアーに参加したり新しく鉄拳を始めようとしている人向きに講習会なども開いているというまさに日本の鉄拳界の先駆者といっても過言ではないと思います。

今回のWorld Tourでは7位、スティーブメインだったようですが本来はドラグノフ使いで神速のアサルトの異名を持つほどロシアンフックアサルトがすげぇ早い。そんなアサルトでゴリゴリ押していく攻めのスタイルがかっこよくて好きなんです。

ツイッターにて飼ってる犬の写真とかもアップしてます。カワイイですね。

ティッシュもん選手

出典:twitter

ティッシュもん選手は今はイタリア代表として参加されていますがもともとは日本の大阪で活躍してました。

「ティッシュもん横飛び」という謎極まりない名前ではありましたが実力が尋常じゃないのは大阪時代からそのまま変わってません。

キャラの理解度はもちろんのことマスターレイヴンってステップあり、背向けありでわりとクセがある分類のキャラなんですけど、自由自在、お茶の子さいさい、手のひらで転がすように思うがままに操ってます。

そんなクセのあるキャラで攻め攻めのプレイスタイルなので見ててかっこいいですね。

んでもって使用キャラが自分と同じマスターレイヴンってところで勝手に親近感もって見させていただいています!

あとマードックが発表された時のティッシュもんさんの喜びようがカワイすぎるのでここに張っておきます。(映像右側のメガネの男性)

ダブル選手

出典:twitter

ロウ使いのダブル選手。

THE KING OF IRON FIST TOURNAMENT 2015にて4位、EVO2015にて9位、鉄拳プロチャンピオンシップにて5位といずれも上位に食い込む実力者。

正直ダブル選手にはなんのゆかりもないんですが、ロウのスライディングがはぇぇ!ってところと毎週賞金99,999円が獲得できるRed Bull Monday Night Streaksの対戦では女性プロゲーマーたぬかな氏を10試合選手の形式で10:2で圧勝、
その翌週にもぐんた選手に対して10:1での圧勝と抜群につぇえじゃん!と思い、そのインタビューにて

のツイートでおもろい人やなと思いそっから応援してます。

YUYU選手

出典:twitter

UYU所属。シャオユウ使い。カワイイ。

ウメハラ氏主催の「獣道弐」にて同じシャオユウ使いの女性プロゲーマーたぬかな氏と戦い勝利をもぎ取った実力者。さらにはオンラインの鉄拳にて鉄拳神・天の段位まで上り詰めるほどのガチっぷり。

プロライセンス持ちではないが用心BΩY選手

出典:twitter

アモーレでおなじみの用心選手はYoutubeで頻繁に配信しており気さくな人柄とコメントしっかり拾ってるのと大阪特有の面白トークで人気ですね。

直近のマスターカップトライでは惜しくも3位となりプロライセンスまで一歩届かずでしたがギガースという決して強いとは言えないキャラでそこまで勝ち上がれたところと魅せる戦いが熱すぎてファンが増えまくったこと間違いないでしょう。

さらには自分達でゲーミング集団を立ち上げて活動を行って売り込んでいく積極性、素晴らしいです。熱い男です。

さらに元マードック使いということもあるので、これからの活躍にさらに期待しちゃいます。

 

終わりに

そんな感じのおすすめ鉄拳プレーヤーの方々、これからもがんばってください。これからも素晴らしいファイトを見せてください。

鉄拳7 - PS4
バンダイナムコエンターテインメント
¥9,020(2019/12/04 00:32時点)